学生A。

読書が大好きな大学二年。

「影響力の武器」が私生活において強力すぎる。その零。

こんばんは。ロウです。

 

今回はある本を紹介します。

 

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

 

 

「影響力の武器」(著:ロバート・B・チャルディーニ)です。

 

彼は心理学者で、この本の中で「人はどのように説得され、望まれた行動をとってしまうのか」ということについて分析しています。もっというと、「人が他人によってコントロールされてしまう」ことがが6つの「武器」によって説明できる、という内容の本です。

 

この本に書いてある「武器」はとても強力で、読みながら「これは私生活に使えるぞ。。。」とウキウキしてしまう内容でした笑。ビジネスマンはこの本を研究し、自分なりに方法論を確立すれば、仕事の中で知識を有効に活用できるのではないでしょうか。

 

今日から六日間にわたって六つの武器を紹介していこうと思います。

 

1. 返報性の原理

2. コミットメントと一貫性

3. 社会的証明

4. 権威

5. 好意

6. 希少性

 

です。

 

明日は1. から見ていきたいと思います

 

では。