がくもんノススメ。

大学二年。司法試験受験生です。DaiGo入門者。

「習慣化」のススメ。その一。

こんにちは、ロウです。

 

今回は「習慣化」について話していきます。

 

僕は新しい習慣を作るのが趣味で、現在はストレッチ、法律の基本書をXページ読む、問題をY問解く、瞑想する(アブねえ奴、と思いましたか笑。これについては後日。)などの習慣を持っています。

 

なぜ、習慣化することが大事だと思いますか??

 

前の投稿にもあるように、意志力を鍛える、節約することができるからなんです。

 

その結果、迷う時間が減り、一日にできることが増え、忙しい人でも超人的なスケジュールを楽にこなせることができうようになります。

 

例えば、皆さん歯を磨く、といったことは毎朝の習慣ですよね。「今日はいっか」みたいなことありませんよね笑?

 

それと同じです。朝筋トレしようと思ったら、いやー疲れるしなー、やらんでもそんな俺の腹はそんなに変わらねえかー

 

とか思ってる暇があったらすぐやってしまったほうがいいです。

 

やっぱり考える時間が長いとれだけ意志力が消費されちゃうんで。

 

考えれば考えるほどやろうと思わなくなるのが人間なんです。

 

これは勉強でもなんでも一緒ですね。

 

朝歯を磨くように筋トレをする。

朝ご飯を食べるように英単語10個覚える

 

こういうスタンスをとれば、一か月後、半年後には、意識しないでも自分が変わってます。

 

運動とか勉強とか、習慣化できたらそれは私たちの「無意識」にゆだねることができる(歯を磨くことが僕たちの意志力を削らないように)ので、今までの生活で消費していた意志力と、習慣化し新しいことができるようになったにもかかわらず、新しい生活で消費する意志力は、変わらなくなっていきます

 

この仕組みを使えば、疲れないので、一日の中でのルーティンを半永久的に増やすことができ、効率的に自分のタスクをこなせる力が鍛えられます。

 

コツは、ちょっとずつ初めて、脳が気付かないレベルで増やしていく、ということです。(これについては後日また。)なので、最初はひとつの習慣を作ることに集中するのがよいです。

 

あと、やはり毎日続ける、ってのも大事です。(これもどうやって続けるかの方法の回をやりたいです。)

 

僕の好きな言葉があります。「最初に人が習慣を作り、後から習慣が人を作る」っていう言葉で、ジョン・ドライデンさんの言葉です。

 

まとめると、より多くの習慣を持つことで、気が付いたときにはとんでもないことができるようになっている自分がいる、という未来を作れるので、ぜひチャレンジしてみてください。共に頑張りましょう!

 

では。